横断歩道2020/06/21

車を走らせてると、少し先に信号のない横断歩道があり、

待ってる人が見えたので徐行して停まりました。


赤ちゃんと2~3歳の子を連れた親子連れは、

それはもう こちらが恐縮してしまうほど、

ペコペコ頭を下げながら渡っていかれるのです。



確かに私の後ろは車の列ができてしまったので、

申し訳ないと思われたのかもしれません。

でも、そもそも 横断歩道って歩行者優先、だよね。

堂々と渡っていいんですよ~。

当たり前の事なのに、つい忘れそうになってしまいます。

自分が渡る時も、最初から停まってくれない前提で、

車が通らなくなるまで待ってから渡ってるし・・・。


空のベビーカーを押す男の子は、私の顔を見て満面の笑顔。

たぶん、ずっと待ってたのに渡れなくて、やっと渡れて嬉しかったんだろうなあ。

待たせてごめんね。

あまりの可愛さに思わずバイバイしながら、

改めて自問自答した出来事でした。




横断歩道