気分も急上昇2017/06/18

まるで、夕陽に向かって飛んで行くかのような飛行機。



だんだん遠くなっていく ジェット音。

あの大きな機体が、

みるみる豆つぶのように小さくなって、

ついに空に溶け込む その瞬間。



胸のすくこの景色がたまらなく好きで、

また 飛行機を見に行ってしまいました。




夕陽に向かって



2度目2017/06/17

アトリエにいたら、

目の前を 「瑞風」が 颯爽と走って行きました。


瑞風




話題の あの豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」

今日から運行開始だったんですね~。



試運転の時、偶然にも鳥取で見かけ、今度はアトリエで。

よく見れば、

線路の横で三脚立てた人や

跨線橋から見てる人もいる~。





まあ、私には一生ご縁のない列車ですけどね。
          (おひとり様 27~125万円)




2017/06/16

まるでここの主のように、

ず~っと じ~っと、町を見下ろすヒヨドリくん。



あの~ 洗濯物が干せないんですけど。

町衆を監視中

よほど気に入ってもらえたんですね、そこ。



エサは見つかりましたか?

あ~よかった。

いってらっしゃい。





え?

ンコさんの 置きみやげですか・・・・   アリガトウ。




父の面影を訪ねて2017/05/31

愛媛県松山市

若い頃 父が暮らしてた町。


松山の街


松山の街



こんな温暖なところに住んでたんやなあ。

もっと、いろいろな話 聞いておけば良かったな。




父も見たであろう景色を 少しだけ辿ってみました。

これだけ発展する前の景色を想像しながら。




父の母校 松山中学の跡地には、

NTT西日本のビルが建っていました。

松山中学跡地


どこまでもたくましい想像力で、

白い帆布製のカバンを肩からかけた坊主頭の少年が、

この辺りを歩く姿。


それが ポワ~ンと 浮かんできたのでした。





しもなだ駅2017/05/28

愛媛県の下灘駅は、

たびたび ポスターや映画・ドラマのロケ地として使われる

絶景で有名な無人駅です。

最近では、ドラマ「リバース」で 使われてましたね。


下灘駅



駅へ着いてみれば、もうすでにカメラを構えた人たちでいっぱい。

カメラマンだらけだよ~


行ってもきっと

皆がベンチに座って海を眺めてるんだろうなあ~

それじゃあ 絵にならないよな

と 半ばあきらめていたのですが・・・・


だれも座らない 暗黙の約束

だ~れも座っていません。

そうなんです。

このベンチも含め景色の一部だという事は、

ここに来てるみんなの

暗黙のルールになっているようでした。

想いは一緒なのですね。



でも、でもね。

せっかく遠くからやってきたんだし、座ってみたい!   思うのも人情。

私も含め、そういう人達は、一瞬座って ササッと立ち去る。

これもまた 暗黙のお約束となっていました。

一瞬だけのモデルさん
              一瞬だけのどこかのモデルさん? 



さて、いよいよ 日没が近づいてきました。

空の色・海の色・柱の色 微妙に変わっていきます。

色が微妙に変わってきました



駅舎の中にも夕日が



下灘駅



夕日が沈みます




夕陽が 最後の「点」 になって消えてしまうまで・・・・。








今日出逢った人たち

この景色を目に焼き付け

それぞれの想いを胸に抱いて それぞれのところへ帰って行きました。



花丸!2017/05/06

新緑 が キラキラ




つつじ も 鮮やか






気持ちのいい5月の空に、

大きく 花丸 を 書きました。


花丸!







南青山3丁目2017/04/25

南青山3丁目の交差点を眺めながらのランチ。

その空間にいるだけで、

おしゃれな感じがするのは何でやろ。




これが、私の町の交差点だったら・・・・   

う~ん。。。


DEAN & DELUCA CAFE




日常と非日常2017/04/24

明治神宮外苑 聖徳記念絵画館前を歩いていた時のこと。


モデルさんの撮影会?

それとも、結婚式の前撮り?

と 足を止めて見ていたら、

その前を、ベビーカーを押して

まっすぐ前だけを見て 普通に通り過ぎていく親子。

それぞれに・・・




それぞれに。

みな それぞれに。



お初2017/04/23

料金は、ひとり25万円~125万円という

あの 豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」


その試運転に、偶然にも鳥取で遭遇!

居合わせたみんなも驚いて、カメラを向けていました。

瑞風(みずかぜ)の試運転に遭遇

        鉄ちゃんでなくても、これは感激!





そして、その帰り道に、今度は もみじの花に出会いました。

なんて可愛らしい。

もみじの花


どちらも初めて見るものばかり。

小さな幸せ♪




ガガガ と ピピピ2017/04/18

東京出張の夜、ホテルのベッドで うとうと寝かけた頃でした。

ガガガガ  ガガガガ  ガガガガ・・・・・・

(近くで道路工事でもしてるんかな)   

しばらくして  また  ガガガガ    ガガガガ・・・・・


明暗騒音関係なく、すぐ寝付くのが私の特技なのに、

断続的に続くこの音は、どうも耳について眠れません。

ん?      もしかして 部屋の中?

暗闇に手を伸ばし、

ベッドのスイッチを押して部屋を明るくして起き上がりました。



あちこち覗くけど、音の主がわかりません。

もしかして・・・・・   この部屋。        で、 出る!?



一瞬ドキっとしたものの、どうやら 空調の音らしいと気が付きました。

たまらずフロントに電話を入れると、

「空調が自動になってる音ですので、手動に切り変えます」


その後、音は止み、ヤレヤレと寝付いた20分後。

またも  ガガガガ    ガガガガ・・・・・

また フロントに電話して事情を話すと

「それは自動の最後の音です。 それでは おやすみなさいませ」


その後、音は止み、ヤレヤレと寝付いた40分後。

またも  ガガガガ    ガガガガ・・・・・

(最後違ったんーー  これが最後って言ったやんーーー)(>_<)



電気をつけたり消したり、

きっと疲れ果てて睡魔の方が勝ったのでしょう。

そのまま布団もかぶらずバタンキュー。





ピピピピピピ!!

今度は ピピピ。   いったい 何!?


寝ぼけ眼でキョロキョロすれば、

それは、前の泊り客がセットしたアラーム音で、

私が何度も手探りでベッドのスイッチボタンを触ってるうちに

アラームボタンを ON にしてしまっていたのでした・・・。

                     (起きようと思った時間の1時間前)





予定より早く起きてしまったのだから と

近くの明治神宮外苑をウォーキング。

あの有名な いちょう並木もまだ人が少なくて いい感じ。




まあ ピピピ のおかげかな。


明治神宮外苑いちょう並木 早朝は人も車も少なくて

              朝も早いと車も人も少なくて 

        モデルさん?タレントさん?の撮影もやっていました



秋に来なくては!

              今度は秋に来なくてはね