Bokwa発表会2017/10/15

日本に入って来て3年。

世界シェア第2位の Bokwaダンス。

京都初上陸のBokwaダンスパフォーマンスを、

多くの方たちの前で披露しました。



年齢もバラバラのみんな、

今日だけは学生に戻ったような気分で、ノリノリで楽しみました。



Bokwaダンス出番待ち
                     出番待ち




Bokwa(ボクワ)ダンスの練習2017/10/10

体操祭が近づいてきてるので、今 練習をしています。


Bokwaの楽しさのひとつは、

ダンスしながら、みんなで大声を上げる事。


ヘイ!   とか    ウフウ!  とか。



日常では、決して出さない声(出したらコワイわ)を

お腹の底から出すのって、こんなに快感なんだー。

カラオケとはまた違う感覚の

ストレス解消法。



色んなモノ(モヤモヤとか)を

一緒に吐き出してる感じです。



久し振りにどっぷりハマってしまいました。




Bokwa(ボクワ)ダンス



コケ玉2017/10/02

植物の植え替えをするのに良い季節になりました。

それを友達が手伝いに来てくれました。



ところが作業中、

うちには苔の生えた鉢がたくさんある事に気付いた友達

「苔玉が作れるよ」 と

手のひらの中で苔をコロコロ転がし始めたかと思うと、

可愛いお団子を作ったのです。




そこから作業は脱線の一途。

2人で苔玉に突き刺すものを探すも

適当なものがなく、

取りあえず 傍の紫陽花とアザレアをポキッと折ってブスッ。

お皿を持って来てチョンと載せ

「はい 出来上がり!」


苔玉



ついでに こんなものを作ってみました。

苔でお遊び



器代わりに流木に載せたり、

お皿じゃなくて吊り下げたりしても、面白いものができそうですね。





そんなこんなで

植え替えのことなどすっかり忘れて、

夢中になって遊んでしまったのでした。



(後で植え替えもちゃんとしました、よ)




Bokwa(ボクワ)ダンス2017/09/22

エアロと共に続けてるのが、

今や世界シェア第2位になった Bokwa(ボクワ)ダンス。



体力と筋力をつけるため、そして楽しむために始めたんですが、

来月、「京都体操祭」 なるものに

先生と一緒にチームで出る事になりました。



そんな・・・人前でパフォーマンスをやるために始めたんじゃな~い 

と 口々に言いながらも、

Bokwa のウェアを注文したりと、

何だかみんな最近ちょっとソワソワ、落ち着かないのです。




今までスポーツは、スタジオの中・施設の中 で、

ただひたすら自分のためにだけ、と 思ってやってきました。



・・・・でも、

人前で恥をかくのも いいんじゃないかな。

この歳で、いろんな経験させてもらえるチャンスがあるなら、

チャレンジしてみても いいんじゃないかな。




はてさて、どんな事になるのか・・・

とりあえず、未知の世界に挑んでみます!





と、こんな話をしたら

「えーー!?  ハイレグのレオタード着てやるの?」

と 真面目にびっくりした友達がいましたが、

そんなオソロシイことは、

もちろん

しません。


京都体操祭






読了2017/09/07

予約なしで病院に行くと、待たされるのはお約束。

待合室


そんな時は読書タイムです。

読みかけの本が、ゆっくり読めると思って。



で、読了~。


今の政治を思いつつも

軽快にテンポ良く読めた本でした。

うん、なかなか面白かったなあ~。





バラその後2017/07/26

夏のバラは咲かせていいの?と 悩んでいたら、

ブログを読んだ友達が、

「大丈夫! 咲いたらすぐ摘むといいよ」 と ありがたいアドバイス。


バラ咲いちゃった
              元気に咲き始めたミニバラ



切り花に
                    切り花に


ミニバラが開ききる前にチョンチョンと摘んで、

ミニ花瓶に挿しました。



ツボミを数えたら15個。

もう少し楽しませてくれそうです♪







夏のバラ2017/07/15

10日ほど前に 「バラが復活した~ 秋に咲くかも!」

と喜んでいたんですが、

秋どころか 

もうツボミをつけて咲く気満々じゃないですか、この暑い夏に。


夏のバラ どうしよう・・・

どうしよう~ 

夏に咲かせていいのかなあ?

きっと弱るよね?




可哀想だけど、摘んだ方がいいのかなあ・・・

バラ初心者の私は悩んでおります。





ねじり草2017/07/08

朝、水やりをしていたら 

あら?  これはねじり草。   いつの間に?

ネジバナ(ねじり草)が

正式には 「ネジバナ」 で、螺旋状に花が咲く不思議なお花です。

マーガレットの横でタンポポが咲いた時もビックリでしたが、

またまた うちに種が運ばれてきたのかなあ。

不意の来客、だんだん慣れてきたぞ。




もっと成長すると、もっとねじれていくはず。

ねじれることで、体のバランスを取っているのかな?

何とも説明のできない自然が作り出したアートのようです。



しばらく観察してみよう~^^




あきらめない2017/07/06

「ミニバラ、今年は花も咲かへんし、枯れてもきたし、丸裸にしちゃったわ」 ↓

と 友達に何気なく話したら

枯れたミニバラ


「新しい土で植え替えして肥料もあげれば きっといけると思うよ」 

そう言って、手際よくお世話をしてくれたのが10日前。




な~んと、本当に新芽が出てきたのです。

10日後


これなら、秋にもう一度咲いてくれるかも。



何でも、あきらめたらダメだという事、

友だちが教えてくれました。






失敗作2017/06/28

毎年恒例となった 「水無月の会」 を今年もしたのですが、

20年くらい作ってきて、

今回初めて失敗してしまいました。



切ってみたら中身ができてなかったので 

二度蒸ししたりしてるうちに、

何だかもうグチャグチャ。(写真右)



すっかり作る手順など覚えてると思ってましたが、

1年に1回しか作らないから

火加減や蒸し時間を勘違いしたのかなあ。。。




こんな失敗をするようでは、もう今年で終わりかな、

と 自信を無くし凹んでたんですが、

でもでも、

と もう一度作り直したら・・・

ボロボロの失敗作
        作り直した水無月             失敗作


今度はうまく出来ました!(写真左2つ)




Aちゃん 「失敗作、どうすんの?」

私 「食べてくよ・・・  仕方ないもん。 ちょっとずつ」

Bちゃん 「ぜ~んぜん 大丈夫!」

Cちゃん 「そうそう。 もらってく」 

Dちゃん 「包んで~   もらって帰るし!」

と いうことで、 

あっと言う間に、失敗作もろとも 消えてなくなったのでした。




ありがとね。

来年も頑張って作ってみようかな。