それでもなお2020/08/04

水やりをしてたら、

ミニバラの固く閉じた小さなツボミ2つから、

これまた小さな小さな虫が ニョロッ と 姿を現しビックリ!
(むこうもビックリして糸を垂らして脱出!  素早い!)

よーく見たら、ツボミの中に入って食べてるやん。

可哀想に、穴があいてるし・・・。

薬を吹きかけたけど、時 すでに遅し。

せっかく咲こうとしてたのにね。



せめてもと、ハサミで切ってコップに差してやりました。

ツボミを食べられてもなお
   
                健気で可愛いミニバラ


しばらしくてから見てみると、あらまあ 開こうとしてるよ~。

こんなボロボロの姿になってもなお咲こうして、

小さな命の 大きなパワー を、感じずにはいられませんでした。





コメント

トラックバック